.

カードを所有しているのですが利率が高額なようだと感じて銀行へ照会してみたのですけれどもあなたは無担保ですので、そうした利率設定なんですと言われました。担保のないクレジットカードとはいかなる意味なのですか。かような疑問点に回答していきます。担保が有るという意味は如何様な状態に対する事を示すのでしょう。カードローンなどの場合利用目的というようなものが随意な借入で担保契約されていない場合というようなものが大抵で、そのことを無担保フリーローンなどと呼びます。反対に自動車ローン等というのは買い込むものというのが決定してますので、買ったものに抵当権などを契約していきます。こうしたことが有担保ローンというふうに呼ばれます。有担保ローンの利点というものは、引き当てがある分利率が低い数値になっているという点です。そうなるとカードキャッシングに担保などを設定し利息に関して低い金利に設定した方が得だと思うかもしれないのですが、もし支払できなくなってしまった折は担保対象物件を押さえられることになるから、そういった無謀なことをしたい方はいないでしょう。実は担保などを契約設定したカードキャッシングといったようなものもあるのですが折角ご自身の信用性のみにより使えてしまうので多少の利子に関しての差くらい見逃そうと言うのが一般的なことなのです。次に社員のような、収入が安定しているひとは信頼度といったようなものも大きくわざと担保などを設定しなくてもカードを作ることが出来ますが個人事業主ですと所得というようなものが安定していないので担保の差出などを求められてしまう事例が存在したりします。金融機関というものはお金を貸したというだけでは儲けがないのです。貸し金回収した後初めて儲けを得るわけなので、もっともな要請でしょう。よって無担保であったとしても借りられる信用が有ることはけっこう大きな意味というものが存在します。

Copyright (c) 2000 www.net-fun.net All Rights Reserved.